×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Tポイントカード作り方は?

Tポイントの有効期限

 

Tポイントには「有効期限」があり、ポイント数の変動(貯める、使う、交換する)があった日から1年間に設定されています。
もし、その間に変動がなかった場合は、すべてのポイントが全部失効しますので、「Tカードの有効期限」にはくれぐれも注意が必要です。

 

これに関して「Tカードの有効期限」も気になりますが、こちらは、登録日から1年間で、入会日の翌々日から有効期間満了日までの間にポイントの変動があると、自動的に1年間の延長がなされます。

 

また、TSUTAYA店舗で発行できるTカードに付けられる、CDやDVDなどを対象にした「レンタルの有効期限」は、利用登録日より1年間です。
なお、レンタルの有効期限が切れてもTカードが有効期限内の場合は、そのまま利用できるほか、TSUTAYA店舗で再度レンタル利用登録も可能です。

 

ほかにも、「クレジット機能付きTカード」は、提携クレジットカードが無効になると、TカードやTポイントも失効する場合があるなど、注意すべき点がいろいろあります。

 

なお、「期間固定Tポイント」もあり、貯めたポイントごとに有効期限と利用先が限られています。
こちらのポイントは、有効期限が短いものから利用されるほか、「通常ポイント」と併用するときは、先に「期間固定Tポイント」を利用されるしくみになっています。